スタッフの声 Vol11
介護老人保健施設 調理 S.T.さん


Q:どんなところでどんな仕事をしていますか?

S.T.:介護老人保健施設で1食あたり約100名分の食事作りをしています。入所者様の状態によって食形態も様々なので、刻み食やミキサー食などその方に合った食事を提供しています。


Q:この職種を始めたきっかけは何ですか?

S.T.:もともと別職種で働いていたのですが、転職をせざるを得ない状況になったときに、手に職をつけたいという思いとそもそも“食”に関することに興味があったので、思い切って調理系の学校に通い資格を取りました。


Q:ケアスタッフを選んだ理由を教えてください。

S.T.:県外から新潟に戻ってきたタイミングでの仕事探しだったので、地元の会社であれば色々と紹介してもらえると思い登録しました。


Q:あなたにとって、仕事のやりがいや現在頑張っていることは何ですか?

S.T.:人が生きていくために必要な“食”に携わり、自分の作ったご飯で笑顔になってくれることにやりがいを感じます。
これまでは飲食店での仕事だったため、業務の流れや内容がまるっきり違うので、一つ一つ確実に覚えていけるよう取り組んでいます。


Q:これからの目標を教えてください。

S.T.:今はまだ、フォローしてもらいながら仕事をこなしているので、1日でも早く独り立ちをして戦力になることを目標にしています。

← 前のページ | 目次へ戻る