スタッフの声 Vol4
特別養護老人ホーム 調理提供 T.W.さん


Q:どんなところでどんな仕事をしていますか?

T.W.:特別養護老人ホームでの利用者様の食事を調理提供する仕事をしています。


Q:この職種を始めたきっかけは何ですか?

T.W.:人間はどんなに元気でもいずれ必ず衰えて弱ってゆく。
介護職と介護食事は私たちにとってどちらも切り離せないものですから始めました。


Q:ケアスタッフを選んだ理由を教えてください。

T.W.:初めて派遣会社で働く自分に安心してメンタルな面をフォローしてくれるような気がしたので。。


Q:あなたにとって、仕事のやりがいや現在頑張っていることは何ですか?

T.W.:老人福祉施設においての介護の食事を調理する仕事は、私も含めて日本の高齢化社会が進む以上必要不可欠に なっている仕事のひとつなので、体の続く限り頑張りたい。


Q:これからの目標を教えてください。

T.W.:近い将来一般の食事より介護食が主流になる日が必ず来る。具体的には常菜より刻み食、ミキサー食、ゼリー食等々を作って市販する仕事を目指したいと思います。(在宅介護の人のために)

← 前のページ | 目次へ戻る